ストーリー

skincare365

自分にとっての「本物」を探す

琉球粘土と炭酸ガスを組み合わせた炭酸ガスパック(ダイヤモンドスキンジェルパック)の開発は、日本スキンケアコンシェルジュG.K.のCEOである私 兼本のり子自身の肌荒れと日焼けに対する悩みがきっかけでした。

沖縄の強い日差しを浴びながら生活をしている私には、日焼け止めを塗ることが予防と防止につながると、当時は考えていました。しかし、日焼け止めを愛用している方の中にも、焼けている人とそうでない人がいることを不思議に思うとともに、荒れている肌に日焼け止めを塗ること自体も疑問に感じるようになりました。 そんな中、日焼け止めについて調べるうちに、スキンケア方法の違いとその差に気づきました。日々のスキンケアを通して「日焼けに負けない肌」を目指すことはできないか?試行錯誤を繰り返していたときに出会ったのが「琉球粘土*」でした。

沖縄の大地が教えてくれました。

「琉球粘土*」の記事を見た時とても興味が湧き、直感と本能のまますぐに採掘者へ連絡を取り訪問しました。 それが、「琉球粘土*」との最初の出会いでした。 琉球粘土*が持つ「粘り」と「保水力」の特長から土と肌(美容)との関連性を掘り下げて考えていくうちに、素肌美の条件の一つである「水分と油分のバランス」を整えるヒントを得ました。 私は沖縄の大地に、自身の肌荒れを防ぐための心得と素肌美へ導くスキンケアの基本、そして何より日差しが強い沖縄で日焼けに負けない独自のスキンケア手法を教わりました。

独学から得たスキンケアノウハウと化粧品知識から、炭酸ガスパックと琉球粘土*と組合せることでその力は数倍にもなると直感し揺るぎませんでした。それから専門家の知識と協力を得て数年の研究と試行錯誤を重ねた末に完成したのがダイヤモンドスキンジェルパックです。
*琉球粘土 クレイミネラスルズ(収れん剤・保水剤)

選ぶのではなく「厳選」する。

ずっと、ずっと探していました。肌で試し終えるほんの一瞬、肌感性で実感し堪能できるほどの化粧品を。 肌の悩みやアンチエイジング目的において化粧品を足し補うという発想だけではなく、スキンケアの基本知識を理解し悩みの原因を見つけ、原因に対して適切なスキンケアを行うことこそが理想の肌へ近づく一歩だと確信しています。 星の数ほどある化粧品の中からダイヤモンドスキンジェルパックを選んでくださったお客様には、ご自身の肌感性を日々磨き、「一生使いたい!」と思える化粧品と出会っていただきたいと願っております。そして、そのことこそが素肌美の秘訣だと思います。

肌に悩む女性を一人でも多く笑顔にしたい!そんな想いを込めて。

日本スキンケアコンシェルジュG.K.

所在地
東京都中央区銀座7丁目13番6号 2階

お支払い方法について

以下の決済方法がご利用いただけます。
  • クレジットカード

    ご利用可能クレジットカードは決済画面にて表示されます。

  • 携帯キャリア決済
    ドコモ払い au かんたん決済/au WALLET ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • コンビニ決済・Pay-easyコンビニ決済・Pay-easy
  • PayPal決済PayPal
Copyright © skincare365. All Rights Reserved.